安全なスキーバスについて

冬真っ只中にある今の時期、スキーに行くのには最も適した時期であると言えるでしょう。


しかしながら、スキーは全身を使うウインタースポーツであるため、意外に疲労しやすいものでもあります。そこで、スキーに行くにはマイカーではなく、スキーバスを利用したいものです。

しかし、先日、軽井沢でスキーバスツアーに参加する予定だった方が、悲惨な事故に遭い、死亡するということがありました。
そのため、スキーバス選びには慎重にならなければなりません。
そのため、スキーをバスで行く際には、今一度、そのバス会社の安全性を確認する必要があります。

スキーバス情報の公開中です。

そのバス会社選びのポイントとしてはやはり、口コミを確認することが第一であると言えるでしょう。

そこで、あまりにも口コミでの評価が低ければ、検討し直した方が良いでしょう。



また、価格が他バス会社と比較して極端に低く設定されていないかも見ておいた方が良いでしょう。


というのも、価格が極端に低ければ、それだけ、バスのドライバーに負担がかかり、事故を起こしやすくなっている可能性が高くなっているからです。


それゆえ、価格優先するのではなく、あくまで安全を最優先するようにしましょう。
しかし、もし、安全性が疑わしいバス会社を利用せざるを得ない場合は、最低限、バスの座席指定をし、後方の席を選ぶようにすると良いでしょう。

これは先日の軽井沢の事故もそうでしたが、後方の方が生存確率が上がるからです。

All Aboutの口コミ情報を掲載しています。

どのような乗り物を利用するにしても、後方を選べば、前方の席にいるよりも安全性は確保され、気持ち的にも楽しい旅を期待することができます。